霧島西茶有機栽培茶葉 『霧島』

価格
3,132(税込)
ラッピング

商品・体験詳細

【霧島西茶】
霧島の自然との共存を大切にし、環境にやさしい農業を軸に、いつまでも本物を追求しその為にチャレンジを続け、『誰もが安心して飲めるお茶』そして『より良いお茶づくり』を目指しています。


【有機栽培】
有機栽培農産品とは、周囲から干渉を受けない状態で、無農薬、無化学肥料で育て、取り組みを第三者機関に認められた農産品をいいます。生産環境や販売トレースなど、非常に厳しい基準を満たさなくてはなりません。例えば、他の農家が近くで栽培している場合などは認められません。管理機や工場は機械を専用で分けなくてはなりません。
近頃ピックアップされがちな有機栽培ですが、西製茶では20年前から取り組みをはじめ、日々、技術と品質の向上に努めてまいりました。
現在では工場生産の約7割を有機栽培で、残りを特別栽培や無農薬栽培で生産しております。

【内容】玉露、よろこび、各3g×10個入り
    いっぷく有機抹茶2g×10個入り
【保存方法】直射日光、常温以下にて保存して下さい。


◯送料1036円
 (北海道+648円、東北+216円、離島への配送不可となります。)
◯消費税込み
◯キャンセル:ご入金後のキャンセル(返金)は致しかねます。
◯返品:商品の特性上、お客様都合による返品、交換は致しかねます。

会社:西製茶工場
所在:鹿児島県霧島

関連タグ

親へ親戚へ

神々の宿る地「霧島」で受け継がれる有機栽培 高級茶葉

古くから神々の宿る地と言われてきた「霧島」。
澄んだ空気、清らかな水、そして深い霧。実はこの地は高品質な茶の産地でもあります。
先代西喜実はこの理想の地で土から研究し、農薬や化学肥料を使わない有機栽培での高級茶葉の生産方法を確立しました。
現在、その意思を受け継いだ3人の息子とグループ農家は、更にグレードの高い茶を追求し、国内はもとより海外でも高い評価を受けています。

煎茶

西製茶が創業より様々な研究と実践を費やしてきたのが煎茶です。
農産物は自然の恵みです。天候や気温で毎年どうしても嗜好に差が生まれてしまいますが、日々の土壌管理や製造技術などで、出来るだけ自然障害に左右されない様に試行錯誤しています。

日本茶は春から秋にかけて2回~4回収穫しますが、早い収穫ほど柔らかく旨みが高く、遅い収穫ほど硬くあっさりとした茶になります。
夏から秋にかけて病気や害虫はピークを迎えますが、欠点を作らず、様々な茶種や価格帯の茶が作れるのも西製茶の技術の魅力と言えるでしょう。

蒸し工程には一般的に大きく「浅蒸し」と「深蒸し」に分かれます。「浅蒸し」では香りが高くなり、「深蒸し」では味がまろやかになる効果がありますが、西製茶では独自の理論があり、両者の香りのピークで蒸し時間を決めます。その後、茶葉の温度を一定に、じっくり揉み上げていきます。
西製茶で出来る煎茶は、山の香りと旨みが高く、爽やかに仕上がります。

玉露

抹茶と茶葉の作り方は似ていますが、それを煎茶製造したものが、玉露になります。

抹茶の難しいところと、煎茶の難しいところを合わせたようなお茶なので、本物の香りや味をつくりだすのが非常に難しい製法です。オーガニックでの玉露は日本茶の究極と言ってもいいかも知れません。

西茶有機玉露ティーバッグ

内容量:3g×10個入り

商品説明:
玉露は日光を遮断し旨みを引き上げた茶のことを言います。その製造の難しさ故、生産農家は限られてきます。有機栽培での生産はほぼ皆無です。濃厚な旨みと海苔のような香りが特徴です。少なめの冷湯で飲まれることをお勧めします。

原料表記:有機緑茶

保存方法:直射日光を避け常温以下

製造後賞味期限:出荷より一年間

形状寸法:66×66×68

西茶有機よろこびティーバッグ

内容量:3g×10個入り

商品説明:
一番茶の厳選品種ブレンドで、あっさりとした甘みとコクの何杯でも飲める西茶のスタンダードです。常用でも来客用でも喜んでいただけるおいしさに仕上がっています。冷水でも熱湯でもお好みでご愛飲ください。

原料表記:有機緑茶

保存方法:直射日光を避け常温以下

製造後賞味期限:出荷より一年間

形状寸法:66×66×68

西茶いっぷく有機抹茶

内容量:2g×6個入り

商品説明:
抹茶を有機栽培で作るというのは 農家としてかなり難しい挑戦でした。まさに努力の結晶です。鮮やかな濃緑。にがみの少ない甘い抹茶に出来上がっています。気軽に試していただきたいとスティックパックにしました。お湯でも冷水でも、本格抹茶スイーツ作りなどにも楽しんでいただけます。

原料表記:有機緑茶

保存方法:直射日光を避け常温以下

製造後賞味期限:出荷より6ヶ月

形状寸法:120×36×10

生産者の想い

古くから天狗の住む地と言われてきた霧島山麓。
私たちはこの大自然の中で、
霧島だからできるこだわりのお茶をつくっています。
霧島の澄んだ空気、清らかな水、豊かな土、
そして深い霧。
これらが揃っていることはお茶にとって
理想の郷だと言えます。
わたしたち西製茶工場は、
この地で誰もが安心して飲めるお茶を作るために、
人と環境にやさしい農業を軸として、
より良いお茶づくりを目指しています。
ぜひ遊びに来てみてください。
人と大地が何よりのおもてなしを致します。

↑ カートへ戻る

RECOMMEND

おすすめの商品