ZINGIBERしょうが特選セット

価格
2,360(税込)

商品・体験詳細

「あったか畑で育てた野菜は私のGinger(元気)
  それをあなたのGingerにかえるのが、Zingiberの仕事です。」

熊本県は合志市で5600㎡の圃場で野菜を栽培している「エコファーマー認定農家」

【内容】しょうがジャム、ジンジャーリーフティー2袋の3点セット
【保存方法】直射日光、高温多湿を避けて保存して下さい。
      ※開封後はお早目にお召し上がり下さい。

◯送料1340円
 (北海道+650円、東北+215円、離島は配送不可となります)
◯消費税込み
◯キャンセル:ご入金後のキャンセル(返金)は致しかねます。
◯返品:商品の特性上、お客様都合による返品、交換は致しかねます。

会社名:Zingiber〜じんじべる〜
所在:熊本県合志市

関連タグ

親へ妻へ友人へ

辛みが手に伝わるお母さん生姜の力

お母さん生姜とは、辛みが強い種生姜(生姜の種です)
一般的には、親種を植えつける前に病害を予防する目的で農薬を散布されているので、食用ではあまり出回りません。
また、農薬散布がない場合でも、繊維が固いため市場では評価が低く、おろし生姜などの加工用として流通しています。

Zingiberで使用している種生姜は農薬散布を一切行なっておりません。
種生姜は、強い辛みと固い繊維を活かした加工をしています。

この「辛み」こそが、Zingiberの「特徴」

生姜の辛みをしっかりと残す製法で濃縮しています。
生姜の成分がたくさん入っているので、冷え性の方はもちろん、生姜のパワーを存分に感じられます。

素材の味が生きている。衝撃的な生姜ジャム。

こんな生姜ジャムは味わったことがない。
「生姜の味が生き生きとしている」

スプーンですくって、見てみると、つぶつぶの生姜がたっぷり。
口に入れると、辛さとほんのり甘さで、体中がポカポカしてきます。

あまーいジャムは苦手という方でも、ここまで素材の味を生かしたしょうがジャムなら、色々な料理に使えます。
トーストに塗っても、ヨーグルトに入れても、カレーの隠し味に入れても、美味しく食べることが出来ます。

食べれば、誰もが驚く衝撃的な生姜パワーが瓶の中にぎゅっと詰まっています。

毎日のお食事に取り込んで、冷え知らず、疲れ知らず!

生姜の葉っぱ? のどスッキリ、体ポカポカ。ほんのり甘いジンジャーリーフティー!

生姜は根っこの部分だけでなく、その葉や茎からも、気分を落ち着かせる生姜独特の香りを出しています。

この柔らかくて落ち着く生姜本来の香りを存分に生かす方法はないかと思い、生姜を丸ごと使ったジンジャーリーフティーを開発!

生姜を積極的に摂りたいけれど余分なカロリーは摂りたくない方へお勧め!

ティーパックなので手軽なうえ漬けおいても苦くなりすぎることはないので、水筒にポンと入れてオフィスに持っていくというように気軽に生活に取り入れることができて、とっても便利です。

飲んですぐに体の芯から温まってくるのを感じられます。
のどがイガイガするなぁって思った時に、ほっと一息。
生姜の作用で胸がすぅーっとします。

生姜の葉っぱや茎を使ったお茶は、Zingiberオリジナルの商品。

毎日飲みたくなる、ジンジャーリーフティー!

このお茶、ほんのり甘い・・・?

これ、実は生姜本来の甘さ。

生姜を蒸して乾燥させた蒸し生姜由来の甘さです。
穏やかに熱を加えた蒸し生姜は少し甘みがかかったフルーティな香りに変化します。

生の生姜には、ジンゲロールがたくさん含まれており解熱作用や免疫強化、殺菌作用などがあるそうです。

加熱した生姜はジンゲロールが変性しショウガオールになるそうです。このショウガオールが内臓を刺激し血管を拡張させ血流が良くなることで体を温めることになるとか。

そこでジンジャーリーフティーには加熱した(蒸した)生姜を乾燥したものを入れています。蒸していると、最初は狭い加工所中に生姜のツンとしたかおりが広がるのですが、しばらくするとその香りが少し甘い果実っぽい香りに変わります。
その香りの変化で蒸しあがった状態になったと判断しています。

生産者の想い

「冷え性の悩みを抱える女性を元気にしたい。」

生産者が自家製野菜や生姜を取り込むことで、しょうがパワーが冷え性を克服し、体を元気にした経験から、こだわりの農法から生まれた野菜を、独自の研究から加工し、美味しく、毎日使用してもらえる商品を開発しました。

年間を通じて様々な野菜を育てています。たくさんの野菜を見続けているので、野菜が元気な状態というのがその美味しいタイミングだということがわかりました。
少しでも美味しい野菜をお届けできるよう野菜の健康管理に徹して栽培しています。

そして勿論、Zingiberが使用しているお野菜は100%自家産野菜。美味しいタイミングで収穫し、素材の味を大切にしながら作っています。

生産者の真心と手間がかかった、Zingiberの商品は、自分様にも、大切なあの人にも、体も心も喜ぶ、まるで「お母さんからの贈り物」。

阿蘇の山あいの生姜畑では、今も一面に生姜の香りが漂っています。

ここで育つ生姜は、澄んだ山水と朝晩の寒暖の差の中で、身のしまった辛みの強い生姜になります。

この大地で育つ生姜のやわらかい香りとあたたかな辛みを感じて、毎日のいろいろなシーンにご利用ください。

生産者

生姜は英語でGinger。これは「活気ある」や「元気」などの意味があります。
そんなGingerな生活を皆さんに送っていただけるように土作りから播種、収穫そして加工まで一貫して妥協ない生産・製造を行った〝しょうが“製品(Zingiber)を提供しています。

そんな素敵な想いで生産から加工、販売まで行なっているのが、山本智衣さん。

熊本県出身の彼女は、東京では商社マンとして、輸入業務を担当。

専業農家へと嫁ぎ、家事、育児のかたわら、畑仕事の手伝いや経理などを行い、2016年にZingiberを起業。
生姜をはじめとして、新鮮な野菜を良さを伝えようと、女性に喜ばれる加工を始める。

↑ カートへ戻る

RECOMMEND

おすすめの商品